ことばあそぶろぐ+

ダジャレ、ソラミミ、もじり、早口言葉、誤変換…ことばであそぼう! 写真もあり。なんでもあり

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだ本めも

2006/01/24 22:20 ジャンル: Category:雑記
TB(0) | CM(2) Edit

なぜか数年ぶりに読書週間。一口感想。

<小説>
『魔女の宅急便』 (角野栄子, 林明子画)
『魔女の宅急便〈その2〉キキと新しい魔法』 (角野栄子, 広野多珂子画)
『魔女の宅急便〈その3〉キキともうひとりの魔女』 (角野栄子, 佐竹美保画)
 前から読んでみたかったので。ようやく。2巻まででよかった、かな。

『みどりのゆび』 (モーリス・ドリュオン, 安東次男訳)
 よーいーこーのーおーとーぎーばーなーしー。ひねくれ心で読むと「世の中こんなにうまく行くわけないよ。けっ」だが、最後に納得の結末が待っている。ちなみに私がこの本を買ったきっかけは、『カウボーイビバップ』のノベライズにちらっと出てきて気になっていたから。我ながら何か変(爆)。

『王妃の離婚』 (佐藤賢一)
 まったく知識のない世界が舞台で、序盤3分の1は少々読みにくかった。が、主人公が立ち上がった瞬間から一気に物語に引き込まれた。読み応えがあって堪能いたしました。そして、こういうマニアックな世界を舞台にした作品が直木賞になって、世の中のけっこう多くの人が読んだのか…とちょっと驚いた。というか自分、直木賞作品を読んだのって、これが初めてかも…。

『容疑者Xの献身』 (東野圭吾)
 殺人を隠そうとする者とそれを暴こうとする者の知恵比べ。ホームズとモリアティ教授の対決を髣髴とさせる(ってあんまし覚えてないけど)。確かにすごい。すごく面白かった。ノンストップで一気読みしてしまった。あれだけトリックを積み重ねておいて、更に最後でまたひっくり返すのだものなあ。
 期せずして直木賞作品を連続で読んでしまった。王妃の離婚は読み応えがあって「物語を読んだ!」と満腹気分になったが、エンターテインメント性というか、爆発的な面白さではこちらの方が勝る気がした。ま、比べられるジャンルの話でもないのだろうけれど。

<マンガ>
『イヴの眠り』全5巻 (吉田秋生)
 BANANA FISH→YASHA→今作と、作を追うごとにマンネリ化している気がした…。読むほうが慣れてしまうのかなあ。そしてなんだか久しぶりに吉祥天女が読みたくなった。

『医龍』1~10巻 (乃木坂太郎, 永井明)
 ブラックジャックによろしくあたりと一緒に読むとよいかもしれない。

読書週間
おお、「王妃の離婚」が!
私も直木賞を積極的に読む方ではないので、こんな一見とっつき難いような話を、みんなが大分前に読んだのだなぁ、と思うと感慨深かったです。笑 始まってしまえば、めちゃくちゃエンターテインメントしてるんですけどねえ。
東野圭吾さんは何となく苦手意識のある作家さんなのですが、これだけ皆さんがイイ!と仰っていると、「容疑者Xの献身」は気になるなぁ。
「みどりのゆび」のきっかけはそういうことだったんですね。いや、なぜお手元に!、と思ったのです。笑
[ 2006/01/24 23:36 ] [ 編集 ]
>突発的読書週間
つなさん、いらっしゃいませ。
「王妃の離婚」はとら軍団が揃って絶賛しておられたので、どうしても気になって図書館で借りてきました(笑)。読み終わってからみなさまの書評を読んで回るのも楽しかったです。
実は図書館には南條竹則目当てで行ったのですが、『寿宴』しかなく。借りてきましたが、これを先に読むのってどうよ、という感じです…。
東野圭吾作品は初めて読みましたが、これは面白かったですね。
しかしどうも面白さを表すのに、うまく言葉を操れずもどかしいです。やはりここは、つなさんの感想がお聞きしたい、ということで!(おねだり。笑)。
みどりのゆびは、そういうことだったのでした(笑)。
[ 2006/01/25 00:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

rizwords

  • Author:rizwords
  • ◆当地は…

    言葉遊びの国です。

    …でしたが、最近は写真やら読書やら雑記やら怪我のリハビリの吹き溜まりになっています。
    それぞれ雰囲気が全く違うので、お好きなカテゴリーを選択してご覧くださいませ…。







counter

ブログ内検索
Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。