ことばあそぶろぐ+

ダジャレ、ソラミミ、もじり、早口言葉、誤変換…ことばであそぼう! 写真もあり。なんでもあり

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枯れ紫陽花に雪化粧

2005/12/16 02:31 ジャンル: Category:画像の館
TB(0) | CM(20) Edit

枯れ紫陽花と雪

枯れ紫陽花と雪

 まあ、冬ですので、雪の写真でも一枚出しとくかなと…。
 週末も強い寒気の影響で大雪の可能性があるようですな。
 今年は雪が多そうですね。
 はぁ。
 雪じたいはわりと好きですが…。

 雪道キライ。

 すべるから。



<おまけ>

 寒気って「さむけ」とも読むなあと思いつつ、「かんき」で変換したら、喚起と出た。
 すなわち「かんき」の変換候補は。
 寒気、喚起、換気、乾期、歓喜、勘気、神吉(なに?)、官紀(はあ…)

 つまり、ことばあそぶろぐ的ことばあそびとしては。

監禁中の神吉氏が官紀に飽きて勘気を起こし寒気を喚起すべく換気したら乾期で歓喜した。

 以上~。

美しい!
そして、「かんき」尽くしに笑いました。
ちょっと早口言葉のようですね。笑
[ 2005/12/16 21:23 ] [ 編集 ]
監禁はおまけのおまけ(笑)
つなさん、いらっしゃいませ。
ああっ、おまけまで見てくださって、ありがとうございます。たまには言葉遊びをしておかないとということで…。
でも寒気を喚起って、ちょっと変ですね。歓喜か勘気を喚起、でしょうか…ええと、分からなくなってきた(笑)。
[ 2005/12/16 22:32 ] [ 編集 ]
喚起
喚起って普段あまり使いませんねー(笑)。
私は、儀式魔術用語の「喚起」を真っ先に連想してしまう。
(一般的には「召喚」とゆーものです)
日曜日はこっちも最高気温がヤフーで5度表示、ってことは自宅のあたりはきっと2度くらいです(汗)。
[ 2005/12/16 22:57 ] [ 編集 ]
まじゅつのつかいて!
とらさん、いらっしゃいませ。
>儀式魔術用語の「喚起」を真っ先に連想してしまう。
さ、さすがとらさん(笑)。私はとりあえず「注意を喚起」でしょうか(←ふつうすぎ)
>2度くらい
もちろん、氷点下ですよね?<それはうちの自宅
[ 2005/12/17 00:53 ] [ 編集 ]
氷点下
もちろんっす。
毎晩です。
明日は午前中もヤフー情報で氷点下なので、昼頃まで氷点下の状態かもしれません。くあーっ。
なんか、天気としても関東東海以外は雪っぽいですし(笑)。
っと、関東も北関東は雪なんですよね(‥
rizwordsさんとこもお気をつけて。除雪は大変ですよね。
[ 2005/12/17 15:12 ] [ 編集 ]
大雪!
>とらさん
この様子では、真冬日の可能性もありそうです。
そして雪! 新潟などの豪雪地帯ほどではないのですが、すごい降りです。除雪車がごんごん言いながら通っています。
ただこちらはまだ雪への備えがあるのでいいですが、ふだん雪が少ないところは反対に電車などに影響が出て大変でしょうね。週末だったのがせめてもの救いでしょうか。
とらさんも、お出かけの際はお気をつけて…。
[ 2005/12/17 21:02 ] [ 編集 ]
今週末
幸い私は格別、日曜に外出の予定は立てていないのですが、実はうちのあたりって電車もバスも雪に強いのです(笑)<都下でも雪が多いせい?
車は、慣れない人がいたりするので、激しく怖くなりますが(汗)。
もっとも、この気圧配置では、寒くなれども、雪は「顔見せ」程度のような気がします。rizwordsさんとこは、もはやたくさん積もっている感じですね。急激な冷えこみですから、ご自愛下さい。
[ 2005/12/17 23:55 ] [ 編集 ]
>とらさん
車は危ないですね! 私も雪道を走っているときは、「ここに人が出てきたら、はねるしかないなあ」と思いながら運転しています(をい)。
東京はあまり降らなさそうですか。当県は順調に雪が積もり、スキー場が無事オープンしました(笑)。ゲレンデコンディション最高! 魅惑のウィンターリゾートでパウダースノーを満喫!できるようです(スキー場の回し者ふう)。
[ 2005/12/18 12:12 ] [ 編集 ]
草津白根
↑に、滑りに行きたいなあ。
あそこは温泉もいいしなあ。
でも忙しい。
板の手入れなんてこれっぽっちも(しかも何年も)してない。
[ 2005/12/22 14:39 ] [ 編集 ]
>とらさん
スキーもなさるのですか!
都市部からスキーに行くのは手間も時間もお金もかかって大変ですよね…。自分だったら、都会に住んでいたらわざわざ遠出してまでは絶対やらないと思いますが…。
実は街に遠い分ゲレンデには近いので、下手の横好きなりに滑るのでした(笑)。
今年はシーズンが早くやってきたので、ちょっと嬉しい~♪
[ 2005/12/23 00:52 ] [ 編集 ]
昔はね(笑)
結婚してからはほとんど行っていないですねえ。
時間がとれませんし、連れ合いがやらなかったんで。
それまでは、毎年です。
両親がやるので、歩き始めた頃から板はいてました。
就職してすぐとかは、仕事した、深夜に会社の納会、1番列車でスキー場なんてこともやりましたね。もちろん、その日全日、滑りまくるのです(笑)。マッドです。
このシーズンになると、ゲレンデに近いロケーションがすごくうらやましい。
[ 2005/12/23 15:03 ] [ 編集 ]
>とらさん
>その日全日、滑りまくる
ううむ、体育会系ですね。聞けば聞くほど文武両道なとらさん(笑)。
私は「疲れた~寒い~」で、半日も滑らないで撤退します。<全然上達しない。
>ゲレンデに近いロケーション
それぐらいしか、利点がありませんので…(最寄りの駅まで十数キロ。笑)。
[ 2005/12/23 17:26 ] [ 編集 ]
最寄りの駅まで
10km以上。想像できません(^^;
うちは都下だけど、5km圏内に駅が4つあります。便利。
(しかもバス停まで歩いて1分)。
そのかわり、スキー場までは、遠いのです!
上越か草津白根がスキーの時はホームベースだったんですよ。
草津はあがってすぐに温泉に入れるしな~。
上越は、ゲレンデ伝いに山をこえると温泉があるっていうスキー場があって(但し上級者でないとキツイ)、滑ってる最中に温泉に浸かりにいった事が……(笑)。rizwordsさんもこれなら大丈夫!<違?
[ 2005/12/24 12:22 ] [ 編集 ]
>とらさん
バス停は近いのですが、これまた本数が少ないので、けっきょく移動はほとんど車です。
そしてあまり歩かないため運動不足で脚力がなく、スキーもへたっぴ(笑)。今はカービングスキー板なので、なんとか足を揃えて曲がれるといった程度です。
きっと上級者向けスキー場なぞに行ったら、さっさと温泉に逃れて「とらさんは元気だな~~…」とまったりしそうです(笑)。
[ 2005/12/24 16:52 ] [ 編集 ]
学生時代くらいは
うっかり上級者と上にあがってしまって置き去りの女の子をレスキューしました(笑)。
捻挫した子をおぶって下までおろしたりとか。
しかしナンパはしなかった。
今思うとおしいことをした(汗)。
[ 2005/12/24 23:19 ] [ 編集 ]
>紳士的なとらさん
ゲレンデであばんちゅーるを楽しんだりはなさらなかったのですね。<やはり体育会系…?
>置き去り
私も年に1、2回突然冒険心を起こして上級者コースに迷い込み、激しく後悔することがあります(笑)。あと、新雪も苦手ですね。
[ 2005/12/25 13:37 ] [ 編集 ]
しなかったですねー
仲間で行っていて、捻挫とかした子を下におろす時などは、みんなで手分けして(その子の板とストックは誰かが持ち、俺がその子をおんぶして、みたいな)やっていたので、ナンパするひまがなかったという話もあるのですが……(笑)。
でも、きっかけではあったはずだ!(笑)
……全然利用しなかった(汗)。
ひたすら、毎日、朝から晩まで滑っていました(笑)。
[ 2005/12/25 21:55 ] [ 編集 ]
>とらさん
捻挫した子をおんぶして降りるなんて、完璧なシチュエーションを利用しないとは!笑
私は残念ながらそういうチャンス(笑)には遭遇したことがありません。もともとゴンドラもないマイナーなスキー場で、人があまりいないというのもあるのでしょうが…残念?
でも昔にくらべると全般にスキー場はすいているので、再開すれば楽しいと思いますよ~。今年は雪も多いし(多すぎですが…笑)。
[ 2005/12/25 22:33 ] [ 編集 ]
雪も多いし
ちょっと行ってみたいかな~とか思うのですが、数年ほどなーんにもメンテしてないので、用具をなんとかするところからかと思うと、いきなり面倒に!(笑)<時間が~
そして、ゲレンデのコンディションはむちゃくちゃ良さそうなのに、アシの方がこれまたむちゃくちゃ心配でもあります。
上越は多分大丈夫だろうけど、草津は……草津はっ!
[ 2005/12/26 16:43 ] [ 編集 ]
>とらさん
道具、足、時間とくると、いくら草津よいとこ一度はおいでと言われても、なかなか難しそうですね(汗)。
それにしても、あれこれ面倒で、道具もリフトも金がかかる、移動もたいへん、靴はきつい、やたら寒い…。
スキーって、不思議なスポーツですね(笑)。
[ 2005/12/26 22:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

rizwords

  • Author:rizwords
  • ◆当地は…

    言葉遊びの国です。

    …でしたが、最近は写真やら読書やら雑記やら怪我のリハビリの吹き溜まりになっています。
    それぞれ雰囲気が全く違うので、お好きなカテゴリーを選択してご覧くださいませ…。







counter

ブログ内検索
Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。