ことばあそぶろぐ+

ダジャレ、ソラミミ、もじり、早口言葉、誤変換…ことばであそぼう! 写真もあり。なんでもあり

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買っただけで読んでいない本の記事

2005/11/24 23:33 ジャンル: Category:雑記
TB(0) | CM(0) Edit

今日Book offで買った本。

椎名誠
『本の雑誌血風録』 角川文庫
『もだえ苦しむ活字中毒者地獄の味噌蔵』 朝日文庫

ヤマケイジュニア図鑑6
『海辺の生き物』

 全部105円。せこ。
 最近ちっとも新刊を買わなくなりました。しかもファンタジー好きと公言しながらこのチョイス。てきとうです。
 でも椎名誠は、昔からけっこう好きなのです。
 最初に読んだのは『わしらは怪しい探検隊』ですが、『水域』とかのSFもよいです。あと『ジョン万作の逃亡』の中にある「悶絶のエビフライライス」とか…(とてつもなく変な話です。気の弱い方は読まないほうがいいかも?)。
 彼の本を読んで困るのは、読むとしばらく口調や文体が伝染ってしまうことでしょうか。ひこひこ笑うとか、サキヌマドクタラシとか、頭の中がシーナ的言語に書き換えられるのである。ぬふふ。
 まあ、読んでいない本が常に山ほどあるので、これもいつ読むのか分かりませんが。
(ああ、最近ちっとも「読書が趣味」でなくなっている…)

『海辺の生き物』は、魚やエビカニの写真が載っている薄い図鑑。アメフラシやウミウシの変な写真に釣られました。

 それにしてもAmazonとリンクするのって、FC2は簡単にはできないのか。想像妄想空疎空想うそ日記がお世話になっているアメブロは不便だと思うこともたくさんあるけど、やっぱり一長一短ですね…。

↓何も無いのも寂しいので、花の写真。名前不明。
黄色い花


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

rizwords

  • Author:rizwords
  • ◆当地は…

    言葉遊びの国です。

    …でしたが、最近は写真やら読書やら雑記やら怪我のリハビリの吹き溜まりになっています。
    それぞれ雰囲気が全く違うので、お好きなカテゴリーを選択してご覧くださいませ…。







counter

ブログ内検索
Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。