ことばあそぶろぐ+

ダジャレ、ソラミミ、もじり、早口言葉、誤変換…ことばであそぼう! 写真もあり。なんでもあり

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACL再建と膝下の感覚まひ

2012/06/11 19:57 ジャンル: Category:前十字靭帯(ACL)、半月板損傷
TB(0) | CM(0) Edit

 前十字靭帯再建術経験者のみなさん、いかがお過ごしでしょうか。
 いやな前置きですな。

◆怪我:ACL断裂、MCL損傷、内側半月板損傷
◆手術:二重束再建術+半月板縫合。

 そんな拙者の今回の話題は、手術後の膝下の感覚麻痺の後遺症についてであります。
※経験とかなりテキトーな類推に基づいておりますので、あくまで参考程度にお願いします。

 検索ワードは、「前十字/ACL」「術後/手術/再建/入院/後遺症」「膝下/すね/脛/下腿」「感覚/感覚麻痺/マヒ/鈍い/にぶい/痺れ/しびれ」あたりの組み合わせでした。そんなに実害があるわけではないから、逆にあまり情報が見つからない感じでした…。

 だらだら記事書いてたら長くなったので先に結論。

◆原因:手術時の切開位置の関係で、すね上部に感覚麻痺が出る場合がある。
◆処方薬:メチコバール



ゆうやけこやけ


 症状に気付いたのは術後2週間が過ぎて、患足のシーネ固定(ギプスより少し動かせるタイプの固定)が取れてしばらくしたあたり。
 膝下の一部に、感覚が鈍い部分がある…。
 まったく感覚がないというわけではなくて、例えば衣服の上から触るような、何か一枚隔たりのある遠い感触。

 位置は、膝下の前面、すねの骨の外側、下腿の上部1/3くらいで握りこぶし程度の範囲。
 痛みはないし動かすのに問題が出るわけではないけれど、自分の身体に謎の症状があるのはどうしたって気になる。

 実は固定期間に包帯がきつくて、すねから足の甲にかけてが少し痺れた状態になったことがありました。圧迫されたのは腓骨(ひこつ)神経で、正座などで足が痺れる原因になる神経です。
 自分が入院していたのは膝の専門医が出張で手術に来る病院で、その先生が診察してくれるのは月に1度だけ。術後3週ごろの診察の時点では圧迫による麻痺の影響かと思い、聞きそびれました。

 しかしシーネが外れてニーブレイス装具(ドンジョイ)になっても治らない。

 通常の回診にくる整形外科医に聞いたところ、腓骨神経麻痺(ひこつしんけいまひ)ではないかと言われました。「このまま悪化すると足先まで感覚が麻痺するから、装具とかで圧迫しすぎないように」とのこと。

 しかし装具は当分寝る時も外してはいけない状態が続くのデスガ?
 そもそも装具ってその辺には注意して作ってあるのでは?

 外出できるようになって家で腓骨神経麻痺について調べたら、悪化すると大変らしい。でも前十字靭帯損傷の後遺症としては、ないわけではないけどそんなに見かけない気がする…。
 いくつかのHPで、「膝下に麻痺が残る可能性がある」とさらっと書いてあるのを見つけたので、そちらではないか。

 などともんもんとしながら術後2ヶ月にしてようやく来た執刀医の診察日に改めて聞いた。

 するとやはり膝を切開する位置の関係で、すね上部外側の感覚に影響する細い神経を切断してしまう場合があるとのこと。いわゆる「腓骨神経麻痺」とは違うそうです。

 末梢神経の修復を助ける薬ということで、メチコバールをとりあえず2か月分処方されました。ビタミンB12の一種とのことで、まあビタミン剤です。あくまで修復を促すということで、長期間の服用が必要で、効果があるかどうかは個人差もあるらしいです。さらに、飲まなくても時間がたてば感覚が戻る人もいるらしい。
 ちなみに成分名はメコバラミン(メチルコバラミン)です。処方してもらったほうが安いでしょうが市販薬だと「ナボリンS 180錠」などがあります。


 現在、飲んで一ヶ月くらい。
 症状が出ていた部分の周りがちょっとひりひりしたり、かゆいと感じる時がある。
 以前は何も感じなかったことを考えると、効いてきたのか、まあ回復してきたのか、なあ。

 しかし1年後には抜釘手術で同じところを切る罠。
 いや、しょうがないのですけれどね…。




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

rizwords

  • Author:rizwords
  • ◆当地は…

    言葉遊びの国です。

    …でしたが、最近は写真やら読書やら雑記やら怪我のリハビリの吹き溜まりになっています。
    それぞれ雰囲気が全く違うので、お好きなカテゴリーを選択してご覧くださいませ…。







counter

ブログ内検索
Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。