ことばあそぶろぐ+

ダジャレ、ソラミミ、もじり、早口言葉、誤変換…ことばであそぼう! 写真もあり。なんでもあり

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年ぶりに

2015/02/07 22:57 ジャンル: Category:前十字靭帯(ACL)、半月板損傷
TB(0) | CM(2) Edit

 最後の記事からまたもや空いて、1年半近く。
 ACL断裂&再建&抜釘および半月板損傷&縫合経験者の皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

◆怪我:ACL断裂、MCL損傷、内側半月板損傷
◆手術:二重束再建術+半月板縫合 1年後に抜釘済み

 ちょっと書いておいてもいいかなーと思うことがあり、またまたこのACL、半月板損傷カテゴリに記事を入れますよ。

 怪我以来、初めてスキーに行きました。
 2012年1月下旬にヤッテシマッタので、まる3年のブランクです。
 かなりおっかなびっくりでしたが、ちゃんと滑れました!

 ただ、改めてすごく感じたのは、スキーってすごく膝のひねりを使うのだなーということ。
 受傷した側の膝は、リハビリ後はひねる方向への負荷はかけていなかったので、ターンするときなどに膝をねじっている感じがすごく分かりました。痛くはならなかったけど、少し関節近辺が熱くなりました。
 もともと下手の横好きの我流なので、上手い人はもっと膝に負担がかからないのかもしれませんが。

 正直、1回やってしまって痛い目に遭ったので、不安はあります。
 生まれて初めて入院したし、手術したし、全身麻酔したし、浣腸したし…(以下いろいろ続く)。
 この怪我のせいで、なのか、おかげで、なのか、仕事も変わったし。
 膝に負担がかかっている感じがすると、「これ続けてたら、靭帯ゆるんだりするのかな?」と考えたりもします。
 一方で、そんなことを言っていたら、何もできないじゃんとも思ったり。

 うーん、しかし。
 だがしかし。

 やっぱり楽しいなあ。
 スキー。

 あと、この晴れた冬の山の眺めがね。
 行かないと、見られない。

P2060031_1.jpg


 まあ、迷いながら、やりたいことを自己責任でやっていくしかないんでしょうね。
 とりあえず、スキーしたよ!という話でした。

 以上!
スポンサーサイト

プロフィール

rizwords

  • Author:rizwords
  • ◆当地は…

    言葉遊びの国です。

    …でしたが、最近は写真やら読書やら雑記やら怪我のリハビリの吹き溜まりになっています。
    それぞれ雰囲気が全く違うので、お好きなカテゴリーを選択してご覧くださいませ…。







counter

ブログ内検索
Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。